読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミステリーシネマ神戸・はてな支店

永遠のセルマとミステリーシネマ神戸の抜粋です。

グーグーは猫である 2008 アスミック・IMJ

少女漫画家と愛猫の和やかなエッセイ漫画かと思っていたが、まだ読んでいない。

ファンタジー漫画の名作「綿の国星」と比較すると、

結構どろどろしていて、大島弓子がここまで描くかという内容だった。

映画向けに監督がある程度脚色したのだろうか?

映画は見て良かったと思うが、原作に戻って読んでみようという気は起きなかった。

マルチメディアとしては失敗だろう。

病気の話は事実らしい。

監督・脚本:犬童一心

原作:大島弓子(漫画)

音楽:細野晴臣

出演:

小島麻子:小泉今日子

ナオミ:上野樹里

沢村青自:加瀬亮

麻子のアシスタント・加奈子:大島美幸森三中

麻子のアシスタント・咲江:村上知子森三中

麻子のアシスタント・美智子:黒沢かずこ(森三中

ポール・ウェインパーグ:マーティ・フリードマン