ミステリーシネマ神戸・はてな支店

永遠のセルマとミステリーシネマ神戸の抜粋です。

イチロー暴行計画

最近、100敗を喫したシアトル・マリナーズはかつての阪神タイガース化しており、シーズン末のお家騒動をしているようだ。

監督を入れ替えても、成績が上がらないため、いよいよイチローがやり玉に挙げられている。

イチロー暴行計画

話自体は、男の世界-ハードボイルドにありがちな話しだ。さして驚くほどではない。

チームにとっても守備はうまいが、出塁率が低い小粒な一番バッターでしかない。

海洋民族であるシアトルのファンも、イチローに必ずしも同情的ではないだろう。

この騒ぎを冷めた目で見ていると思う。

任天堂もいっそのこと、こんな弱小チームから株式資本を回収したいところだが、そうも行かない。

ここは読売新聞ににらみを利かせて、新日本石油のエース田沢を最低年棒でマリナーズに送り込み、イチローヤンキースあるいはドジャーズに手放してはどうか。

彼もあそこに入れば、自分の記録を第一に考えるやり方は通じない。

野球観が大きく変わるだろう。

広告を非表示にする