ミステリーシネマ神戸・はてな支店

永遠のセルマとミステリーシネマ神戸の抜粋です。

ダヴィンチ・コード 2006 ソニー

監督 ロン・ハワード

脚本 ダン・ブラウン

アキヴァ・ゴールズマン

出演者 トム・ハンクス

オドレイ・トトゥ

イアン・マッケラン

ベストセラーの映画化だが、見事な失敗作だ。

この映画の悲惨な点は、脚本がバラバラなのだ。

原作者が脚本を書くと、ろくなことはない。

長編小説を無理矢理、二時間半にまとめるのだから、ある程度仕方ないことだが、

それにしても、もっとカットの仕方はあったはずだ。

中古DVDが安売りされるのを待ってまで、見たかったのは、「アメリ」のオドレイ・トトゥだった。

その彼女が美しく映っていない。

トム・ハンクスとラブシーンも全くなかった。

彼女もアメリカ映画には合わなかったのだろう。