ミステリーシネマ神戸・はてな支店

永遠のセルマとミステリーシネマ神戸の抜粋です。

女子大生会計士の事件簿 山田真哉

あの恥ずかしいベストセラー会計士ミステリ小説が、オーディオ・ドラマ化された。

原作は読むに堪えなかった(笑)

会計士が小説を書くと、ああまで下手なのか!

女性の台詞が、なっていなかった。

情けなかった。

(これを良いというやつは小説を読んだことがないやつだ。)

脚本家は、さぞたいへんだったろう。

第一話 北アルプス絵はがき事件

 こういう裏金を見つけても表沙汰にせず、本社での取引材料に使うものだ。

第二話 騒がしい探偵や怪盗たち事件(前後編)

 SESCに訴えれば良いではないか(笑)

第三話 桜の頃、サクラ工場、さくら吹雪事件

 一億円も未払金を修正する、のんきな子会社があったものだ。

各回のタイトルのつけ方も、下手くそである。

オーディオノベル「女子大生会計士の事件簿」by FeBe

こんなドラマで「萌え」てしまう奴が将来、会計士になるのかと思うと、何とも恐ろしい。

こんな甘っちょろいやつがいる監査法人は、中央青山化するだろう。

これから試験を受ける受験生は、もう少し、硬派になってもらいたい。

ただし萌美ちゃん役の声優戸松遥(17歳)はなかなか可愛い。

萌え〜(笑)