ミステリーシネマ神戸・はてな支店

永遠のセルマとミステリーシネマ神戸の抜粋です。

Moon Dance ムーンダンス by アン・サリー Ann Sally

ムーン・ダンス

1. I Wish You Love (Charles Trenet, Leon Chauliac, Albert Askew Beach)

2. Onde Eu Nasci Passa Um Rio (Caetano Veloso)

3. Haven't We Met? (Ruth Batchelor, Kenny Rankin)

4. 蘇州夜曲 (西條八十 / 服部良一)

5. Peaceful (Kenny Rankin)

6. Only Love Can Break Your Heart (Neil Young)

7. Happier Than The Morning Sun (Stevie Wonder)

8. 星影の小径 (矢野亮 / 利根一郎)

9. 5 / 4 Samba (Hirth Martinez)

10. Meu Carnaval (Ronaldo Bastos, Celso Fouseca)

11. Allelujah (Mark Nevin)

1972年生まれかな。

医者の娘。高校まで名古屋で過ごし、大学で上京。

神経内科(専門・心臓)を専攻するかたわら、音楽サークルで歌を続けた。

2002年 1 月から三年間はニューオリンズで医師として研究生活を送っていた。

結婚後、帰国して娘を出産した。

現在は名古屋で外来医として働きながら、母として妻として、そして週末は歌手としてマイペースの活動を続ける。

好きなシンガーは Rickie Lee Jones、Elis Regina、Sam Cookeだそうだ。

たしかに、リッキー・リー・ジョーンズ は、雰囲気が少し似ている。

サム・クックとは渋い。

音楽的趣味で留学先を決めたようだな。

2001年10月のデビュー・アルバム『Voyage』では、ボサノヴァ・ギタリスト中村善郎、ハーモニカの大御所トゥーツ・シールマンス、スティーブ・サックス、フェビアン・レザ・パネ笹子重治とも共演した。

ジョニ・ミッチェルの曲も2曲歌っている。

そして、2003年4月、「ムーンダンス」、「デイドリーム」の二枚のアルバムを同時発売の快挙。

この「ムーンダンス」は、ボサノバ、アメリカンポップス、歌謡曲を取り混ぜたスタンダード集。

シンプルな伴奏で、あっさりと仕上げている。

中国風の「蘇州夜曲」は服部良一の傑作。難曲にも、果敢に挑戦している。

2003年末にはライブ盤「Hallelujah」も発売している。

また2005年には「Brand-New Orleans」を発表しているが、その8月、ニューオーリンズは水害で甚だしい被害を受けた。

12月には、ニューオーリンズ復興を願うミュージシャンが集まり、Bound for Gloryというプロジェクトを立ち上げ、二曲をチャリティとしてiTMSに提供している。

帰国後は、もはやクールな唄い方ではない。

熱っぽくジャズを唄ってる。

ニューオーリンズと、母になる強さが彼女を変えてしまった。

ケイコ・リーと比べると、彼女に泥臭いジャズシンガーは無理なのではないかと思う。

歌は決して巧くない。

東大出の鈴木重子の方がずっと巧い。

でも鈴木より彼女の方がずっと味わいがある。

クールでアンニュイな曲が、オススメである。